ソフトテニス上達革命のDVD内容は?中学高校の初心者も指導者も必見!

ソフトテニス強豪校・文大杉並

野口英一監督の指導方法がついに解禁!

 

 

その練習方法で、上手くなっていますか?

本当に正しいフォームで打てていますか?

 

 

こんな悩みはありませんか?

 

 

1540_32どんな練習メニューが効果的なのか分からない

1540_32フォームが悪くて良いボールが打てない
1540_32後衛でボールが安定せずに、ネットやサイドアウトばかりしてしまう
1540_32前衛で相手のボールが読めず思ったように動けず返せない
1540_32学校のレベルが低く顧問の先生も素人で、どうしたらうまくなるのか分からない
1540_32ソフトテニスの指導者として自己流でやってきたが、壁にぶつかっている
1540_32顧問になったはいいものの、ソフトテニスは素人で指導方法がまったく分からない

 

 

そんなあなたにチャンス!

ソフトテニス強豪校・文大杉並の野口英一監督が、効率的な練習の秘訣を教えてくれます。

 

・初心者の基本のキ。中学/高校から始めた初心者にどう教えればよいのか。

・最適なフォームはどう作ればよいのか。

・勝つためにはどこにポイントを置いて練習すればよいのか。

・前衛・後衛はどのように動けばよいのか。

・文大杉並ではどのような練習をするのか。

・実際に結果が出ている練習方法は何なのか。

などなど

 

丁寧に解説してくれるDVDが発売されました!

その名はソフトテニス上達革命!

 

野口監督が指導歴45年の中でわかった

>>試合の中で8割をしめるというアレとは?

 

 

野口英一監督の経歴

1950年東京都生まれ。東京学芸大学卒。ソフトテニス指導者。

日野市立日野第二中学校(日野二中)に赴任した際に、学校にソフトテニスのコートすらない環境で未経験の生徒を指導。そんな状態から指導を始めて2年目、都新人戦にて女子が個人戦で優勝、団体優勝を果たし、男子は団体4位の実績を残す。

 

その後、1994年には都道府県対抗女子優勝、1997年全国中学校大会女子団体3位、1999年全国中学校大会男子団体優勝、さらに2000年には個人戦でも全国中学校大会男子個人にて3位などの実績を挙げた。

 

2003年から文化学園大学杉並中学・高等学校(文大杉並)のソフトテニス部監督に就任。日野第二中学校での指導経験をもとに高校でも指導を行ない、同校を32年ぶりの選抜優勝に導き、国体2連覇、インターハイ団体、個人ともに2連覇など数々の実績を上げる。

 

教え子の林田リコ選手、宮下こころ選手は高校2年生で高校3冠を達成(選抜、インターハイ団体と個人、国体にて優勝)し、翌年にはインターハイ個人・団体で2連覇、国体2連覇に加えて67年ぶりの快挙となる高校生による皇后杯制覇という快挙を成し遂げた。林田選手は全日本シングルスで高校生初の決勝進出も果たしている。

 

 

公立中学校しかも、部員も未経験者ばかりの素人集団をどう指導したのか。

ジュニアの選手もたくさんいるような強豪校にどうやって勝つのか。

 

野口監督は

「どうしたら効率よく上達できるのか?」

ということをひたすら考え、試行錯誤を続けました。常に最短最速の道を探していたというわけです。

 

>>ソフトテニスが効率よく上達できる方法とは?

 

 

ソフトテニス上達革命の内容とは

 

 

文化学園大学杉並高等学校ソフトテニス部 監督 野口英一指導・監修のDVD3枚組です。

高校生にして皇后杯を制覇した教え子の林田リコ選手、宮下こころ選手が実演しています。

そして、まだ上手ではない選手との比較で、どこがポイントなのかを指導しています。

 

【追記】
林田リコ選手は第18回アジア競技大会(2018年8月)の日本代表に選ばれました!

 

音声も聞き取りやすく、ポイントがテロップで表示されるので理解しやすい構成になっています。

購入者には野口英一監督による180日間メールサポートがついていますので、不明点を質問したり、悩みを相談することができますよ。

 

また、実践しても全く効果が出なかった場合の返金保証もついています。

180日かけて本当に購入するかどうかを決められるので安心です。

 

気になるDVDの中身はこのようになっています。

 

 

【DISK1】[57分]

初めてソフトテニスをする人が短期間で身に着けるべき基本についてです。

 

ラケットを初めて握る初心者にも分かりやすい内容になっていますので、どう教えたら良いか悩んでいる指導者の方にも見ていただきたいです。

 

トップレベルの選手はどのように打っているのか。

自分のフォームが本当に正しいのか再確認してください。

 

・ストローク(前編)

・ストローク(中編)

・ストローク(後編)

・ボレー

・スマッシュ

 

【DISK2】[71分]

前衛、後衛の動き方。どこのポジションをとるべきなのか。

ミスを防ぎつつ、点を取るためにはどうしたら良いのか。

実戦的な攻撃、守備の解説です。

 

・ストローク・ボレー・スマッシュ

・1をつくる

・ショートストローク

・ボレーボレー

・フォアの回り込み

・10人ストローク

・ランニングストローク

・1対2のストローク

・1対3のストローク

・センターシングル対応1対2

・トップ打ち

 

 

【DISK3】[103分]

各サーブの練習方法、攻撃的なレシーブ方法など

試合ですぐに効果が出る動き方とテクニックです。

どうしたら主導権を握って試合に勝てるのかを習得してください。

 

 

・ポーチボレー

・ディフェンスボレー

・ジャンプスマッシュ

・ボレーからの連続プレイ

・10本ボレー

・見極めと動き出し

・サーブ

・レシーブ

・ゲーム解説

・ラストメッセージ

 

ソフトテニス上達革命の公式ページには、さらに詳しくDVDの内容が解説されています。

ページ内を見るだけでも、今後の練習の参考になる内容です。

サンプル動画を見ることもできますよ。

 

>>ソフトテニス上達革命の公式ページはここから

 

具体的な練習方法を身につけて、短期で上達を目指しましょう。